旧ブログを見る

ハミタイ&横出しマフラーOK!?

2017-08-20

カテゴリー:クルマの診察室



 

最近よくお客様から質問があるので

 

 

ブログにて少し書いてみようと思いました。

 

 

お客様からの多い質問の内容は

 

 

①「ハミタイ(ハミ出しタイヤ)OKになったんやんね?」とか

 

 

「オバフェン(オーバーフェンダー)つけなくてよくなったん?」など

 

 

 

ハミ出しタイヤがOKになったという質問が①。次にFJやUS車に乗っておられる方から

 

 

②「サイド出しマフラーOKになったの?」という質問です。

 

 

では、なぜそんな質問が多いのかといいますと、自動車技術総合機構というところから

 

 

規制の改正の通達があったからなんです。



 

まず、①の説明をしますと、1センチ未満ならはみ出してもOKですが

 

 

あくまでタイヤ部分がということで、いままで通りホイールのリムがタイヤより

 

 

出てたりしたら駄目!スポーツカー乗りの人!解釈を間違えてはだめですよ(^^)

 

 

たとえば4WD乗りの人のブロックタイヤの文字やサイド部分の岩こすれを防ぐブロック

 

 

部分の出っぱりはOKだそうですよ!これは僕も嬉しい報告です(^^)



 

しかし、3センチや5センチのオーバーフェンダーをつけて車検を通していた方は

 

 

ボディーから1センチ以内ならバーフェンつける必要は無くなりましたが

 

 

それ以上の人はだめです。もちろん、スペーサーやワイトレも車検だめなのは

 

 

変わりません。

 

 

下記の写真の突起フェンダーはいらなくなります。



 

②はUS版FJクルーザーやタンドラ、タコマなどのTRDマフラーのように

 

 

後方サイド出しマフラーがOKになりました。



 

あくまでサイド出しがOKなだけで、ボディから飛び出していたり

 

 

従来通り排ガスの規制や排気音の規制は変わりません。

 

 

どちらの規制改定も自己解釈しないように気をつけてください。

 

 

たとえば、トラックやバンの場合適応外の場合もありますし、

 

 

車種によっては解釈の違いもあります。

 

 

ご自身の車のことや、今後のカスタムの際の確認は

 

 

自動車技術総合機構で検索して問い合わせてみましょう!

 

 

そのほうが確実な情報が得れます。

 

 

つかもっちのちょこっとウンチクでした(^^)

 

 

演出家 つかもっち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


内容

コメント一覧

コメントはありません

ページトップへ